インターネットを自由に

インターネットをさらに自由に活用することが出来るようになった時代において私達がそれを用いるための手段も、今回挙げたモバイルルータを用いる方法などにおいて、多様化してきました。今では、そもそもどこでもインターネットが用いられるというのは常識に近い部分がありますが、ただ「使える」というだけでなく、『便利に使える』ために、このようなツールがあるということを知って頂きたいと思います。

さきほど紹介したwimaxの他に、『yahooポケットwifi』というサービスもオススメなサービスとなっています。こちらのサービスは、wimaxが独自の回線を用いていたのに対して、『3G』や『4G』など、非常に汎用性の高い、そしてエリアの広い通信規格を用いている点が特徴となっています。月額としてはwimaxよりも安く抑えることができますので、必要に応じてこちらを選んでも良いかもしれません。

ぜひ外出先でモバイルルータを活用していきましょう。モバイルルータが一つあれば、様々なwifi対応機器をインターネットに接続させるだけでなくそれらの本来持つパフォーマンスを場所に限らずどこでも発揮させることができる、というメリットもあります。充電の心配があるなら、モバイルバッテリーを持ち運ぶのも良いでしょう。

wimaxルータの特徴

それら二つの特徴を表したサービスがあります。その一つが『wimax』と言う通信規格に関するサービスです。このサービスは開始当初から、『通信利用時の通信制限がない』という点が最大のポイントとして多くの方に用いられていました。

現在はもとの『wimax』という規格からさらに『wimax2+』という規格へと変化していきましたが、実際に通信速度や安定性が向上しました。wimaxのプランには主に二種類があり、7GBの制限がかかる通常プランと、通信料無制限のプランがあります。以前のように、どのような場合も近日(三日程度)での制限が適用されるのではないことがデメリットといえますが、安定した速度と無制限プランの存在は魅力的であると言えます。

参照HP~wimaxやyahoo wi-fiの評判を調査している【モバイルWi-Fi最安リサーチ!】

特に最近は、ネットの動画も高画質になり、それだけでなくスマートフォンでゲームを行っているいつでも送信していると言うことに気付くかもしれません。そのようにして、通信する頻度が大きくなっているからこそ、どこでもwifi機能が使えて、プランによっては制限がなくネットを楽しむことができるwimaxは、特にヘビーな使い方をする方から見れば、より良い状態でネットを活用できる機会かもしれません。